REn-COn ~茨城のチーム医療にbreakthrough~
茨城県立医療大学の学生団体「REn-COn」は大学の枠を超えた学びを通していろいろなことを吸収し発信することを目的としています。全国医学生ゼミナール(医ゼミ)にも参加しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全国からのご連絡です。
スプリング東大、京大と合わせて
興味ある方は早めに連絡ください。

~~~~~~
3準委の集約へご協力お願いします(^^)/

第54回全国医学生ゼミナールin弘前
第3回全国準備委員会

【概要】
日程:2011年5月14日(土),15日(日)
会場:14日 全国家電会館 5階講堂
15日 文京区区民センター3階
宿泊:ふたき旅館
費用:参加費 300円,宿泊費 4,200円

川口有美子氏(『逝かない身体 ALS的日常を生きる』著者)
演題:「逝かない身体をもつ人とともに~コミュニケーション&震災編~」

●川口有美子 (かわぐち・ゆみこ)
NPO法人ALS/MNDサポートセンターさくら会理事、有限会社ケアサポートモ
モ代表取締役、日本ALS協会理事。ALSの母親の在宅介護の経験から、2003年ヘル
パー養成研修事業と介護派遣業を立ち上げ、地域の患者家族や介護看護職と運営
・実践している。
2004年に立命館大学大学院先端総合学術研究科に社会人自己推薦枠で入院が許さ
れ、社会学者の立岩真也氏、哲学者の小泉義之氏らに師事。
2009年、40カ国以上の患者会の同盟組織ALS/MND international Allianceの理事
に就任。
2010年6月『逝かない身体』(医学書院)が第41回大宅壮一ノンフィクション賞
受賞.
2011年現在は、ヘルパーによるALS等「特定の者」の医療的ケア研修の在り方
について官僚とさくら会の協同で政策立案中。


【タイムテーブル(案)】
14日(土)@全国家電会館5階
13:00~ 受付開始
13:30~ 全国実委報告①
14:00~ 川口さん講演会
15:30~ 質疑応答
16:00~ 休憩
16:15~ SGD①
17:15~ 撤収・移動・夕食
     →みんなで移動しながら夕食
20:30~ プレ医ゼミ・医ゼミの企画について
21:00~ 交流会 @ふたき旅館

15日(日)@文京区区民センター3階
8:00~ 起床
9:00~ 全国実委報告②
   現地実委報告
9:45~ 休憩
10:00~ SGD②
11:30~ 全体発言
12:00~ 閉会式


【参加集約】
①参加者の人数
②名前
③学園専攻
④性別
⑤宿泊の有無

代表者の方がExcelでまとめて送ってください♪
〆切りは、2011年5月10日(火)です。

~~~~~

ということなので、
皆さん早めにスケジューリング!

よろしくお願いします★★
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

renconipu

Author:renconipu
まさにレンコンです。

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。