REn-COn ~茨城のチーム医療にbreakthrough~
茨城県立医療大学の学生団体「REn-COn」は大学の枠を超えた学びを通していろいろなことを吸収し発信することを目的としています。全国医学生ゼミナール(医ゼミ)にも参加しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、こんにちはヘ(゚∀゚*)ノめぐライアンです(笑)

今回で前期の定例会が終了となりました!!

分科会を開いた人もそれを聞いていた人も、

それぞれ良い学びになったのかなぁ~~~

なーんて、思っております!!


さて、今回の定例会はあやことはるちゃんがやってくれました(*^ー^)ノ

お疲れ様です!楽しかったし、興味深かったです。

今から・・・私の感想も含めて紹介していきますよ!!


まずはあやこの分科会から!!

テーマは「生きてこそ」

助産師を目指しているあやこから、妊娠や出産に対するみんなのイメージは?という問いが投げかけられました。

たいていの人たちは嬉しいや幸せなどプラスのイメージを持つと思います。


しかし、そうでない人たちもいます・・・

そこで今回紹介してくれたのが、以前話題となったドラマである「14歳の母」です。

若くて妊娠したため、周囲の反対もあり子どもを降ろすかの迷いがあったけれど、志田未来ちゃん演じる主人公が産む決心をし、14歳にして母親になるという話です。

このドラマに出てくる高畑淳子さん扮する女医さんが主人公にかける言葉が印象的だそうですよ!

また、今回「誕生学」の話もしてくれました!!

誕生学とは、生まれてきたことが嬉しくなると、未来が楽しくなることをコンセプトにしたもので、
「生まれてくる力を伝える」 という教育プログラムです!!

誕生学アドバイザーさんがさまざまな世代の人たちに対して講座を行っているみたいです。

この誕生学を学ぶことにより、いじめや自殺、虐待の予防などにつなげていこうとしているそうです。


私は、ちょうどこの定例会の日が誕生日だったので、
すごく両親に感謝したい気持ちになりました。なかなか自分が生まれてきたことを振り返ることなんてないので、あやこの定例会きいて、この世に生まれて、こうして生きていられることが幸せだと感じました。

また、SGDでは、みんなの生まれた時のことや名前の由来などが聞けて面白かったです!!

最後に、あやこがkiroroの「生きてこそ」という曲をかけてくれました♪
本当に良い歌なのでみなさん聴いてみてください。
きっとあやこの結婚式ではこの曲が流れますよ!!いや・・・本人が歌うそうです(笑)



次に定例会ラストを飾るのは、はるちゃんです!!

テーマは「パラメディック」

はじめて聞いた言葉でしたが・・・
パラメディックとは、救急救命士のことだそうです!!

救急救命士は、国家資格が必要で、高校卒業後に救急救命士養成所で2年間の課程を修了するか、消防官の救急隊員として5年間経験を積み、養成所で6か月から1年間学ぶことによって受験資格が得られるそうです!!

SGDで話がでたのですが・・・

私たちは、救急車にのっている人みんなが救命救急士さんがのっているものばかりだと思っていましたが、全員というわけではないそうですね。

そして、今回はるちゃんが事例としてあげてくれたのが、「救急救命士が休日に救命処置をした」というニュースです。

医師や看護師は勤務時間外でも医療行為をすることができます。

日本での救急救命士は勤務外で医療行為を行ってはいけないそうですが、この救命士は勤務外で注射器などの備品を持ち出し、救命処置をおこない、停職となったそうです。


緊急時に救命士の能力を生かすことができない現在の制度はどうなのか?
アメリカでは、救急救命士は救急車以外でも医療行為が行えます。

しかし、医師の指示なしで心肺停止の人にしかできない静脈路確保をおこなったという事実もあります。

これらのことを踏まえてSGDをしました!!

私の感想は、同じ医療を行うものでありながら救急救命士のことをあまり知らずにいました。
チーム医療といってもPTやOT、ソーシャルワーカーなどをチームの一員として考えてはきましたが、
救急の場面では救急救命士も一員となります。なので、今回、救急救命士について学ぶことができて良かったです。
今回の事例については、資格を勤務外で生かせないのはもったいないとは思いますが、医師の指示なしというのはかなりの問題であるし、人の命にかかわることなので慎重になるべき問題だったと思います。



さて、これで前期の定例会は終わりとなります!!おつかれさまでした♪

みなさん、テストやOSCEを乗り越えたその先にある・・・

夏の医ゼミ本番を楽しみに、これからがんばりましょう!!(*^ー^)ノ








スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

renconipu

Author:renconipu
まさにレンコンです。

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。